Fara Montepulciano d'Abruzzo2018/Fabulas モンテプルチアーノ・ダブルッツォ2018/ファビュラス

2,400円(税込2,640円)

在庫状況 残り2本です

購入数

ワイン名:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
生産地:イタリア/アブルッツォ
生産者:ファビュラス
ブドウ品種:モンテプルチアーノノ85% その他15%
原産地呼称:モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
ヴィンテージ:2019
アルコール度:13.5%
容量:750㎖
※キャップシールなし

(テイスティングコメント)
落ち着きのあるルビー色。熟したアメリカンチェリーの甘い果実香、リコリス、クローヴ、ナツメグ、トースト。口に含むとアメリカンチェリーの風味が口中に広がります。酸は穏やかで、若いながらも熟したタンニン。熟した果実がストレートに表現されているのが、まさにモンテプルチアーノダブルツッォ!複雑ではありませんが、ピュアな果実味はたまらなくジューシーで後引く美味しさ。後味がさっぱりしているので、スルスル飲めてしまう秀逸な赤ワインです。(2021年1月 店長)

ジ・アルフィーのギターみたいなラベルを二度見。瑞々しい果汁たっぷりのアメリカンチェリー、ミルクを思わせる乳酸のニュアンスにタンニンが溶け込んだ茶葉の香味はどこか上質なミルクティーを思わせます。
若さの割に落ち着きのある果実味、大らかでゆったりとした広がり。構成要素はシンプルですが、酸がギスギスすることもなくわずかに甘さを思わせるほどに熟した果実が軽快に滑り込みます。
洗練されたワインというよりは朴訥とした田舎の地酒感が料理やシチュエーションを強いることなく楽しめ、タンニンが溶け込んでいるのでゆっくりと煮込んだ料理などが合う気がします。(2021年1月 助手)

ブログはこちら

(ワインについて)
フランス軍の前に突如現れた年配の紳士が、樫の木を火柱に変え兵士を蹴散らしたという物語の一幕をラベルに起用しました。モンテプルチアーノを主体にフードルで発酵後、アンフォラと木樽で熟成しています。

(生産者について)
 イタリア・アブルッツォ、マジェッラ国立公園内にあるビオディナミ農法を行うワイナリー。アドリア海まで35キロという立地ではありますが海洋性気候の影響は乏しく、大規模な山の影響を受け、昼夜の寒暖の差がブドウの品質に寄与します。その地域に及ぼす影響を評価した「Biodiversity Friend」認定を受けるなど、この歴史ある土地を守る者としての使命を掲げ活動を行うワイナリーでもあります。
(輸入元より抜粋)

ギフト対応について

ラッピング内容はこちら

※キャップシールなし商品のため、ギフトにはやや不向きです。ギフト箱対応不可商品です。

レビューはありません。