Le Temps des Gitans Blanc2019/Mas de Janiny ル タン デ ジタン ブラン2019/マス・ド・ジャニーニ

1,700円(税込1,870円)

在庫状況 在庫1本です

購入数

ワイン名:ル タン デ ジタン ブラン
生産地:フランス/ラングドック
生産者:マス・ド・ジャニーニ
ブドウ品種:ソーヴィニヨンブラン60%、ヴェルメンティーノ20%、グルナッシュブラン20%
原産地呼称:IGPペイドック
ヴィンテージ:2019
アルコール度:12%
容量:750㎖

(コメント)
南仏オーガニックワインの人気シリーズ「ルタンデジタン」の白、ニームとベジエの間にあるサン・ボジル・ド・ラ・シルビー村で健康なブドウを育て丁寧に醸造しています。キリッと冷やして気軽に楽しんでいただきたい辛口です。透明感のある麦藁色で、ソーヴィニヨンブランが主体のハーブや柑橘系の香りとライムのような瑞々しい酸と果実味がどれも突出せず程良くまとまった味わいです。(2021年2月 店長)

(生産者について)
ラングドックの中心モンペリエから西へ20km、ニームとベジエの間にある人口約700人のサン・ボジル・ド・ラ・シルビー村。南仏の輝く太陽のもとで家族経営を行うマス・ド・ジャニーニは、ビオロジック栽培を行っています。
 白ワインは混植された3品種を真夏の高温を避けナイトハーベストを行い混醸、ステンレスタンクでの低温発酵によりアロマティックなワインに仕上げます。赤ワインは品種毎に手摘み収穫後ステンレスタンクで発酵を行います。
カリニャンは、フルーティーさとやさしいタンニンを求めてマロラティック発酵を行うなど品種毎の特性を生かした醸造を行います。
 樹齢50年以上のカリニャンから誕生する赤は2006が初リリースで、第20回シグナチュール・ビオ・ラングドックルーション地方コンクールで銀賞を受賞したほか、07は第22回ヴァレ・ド・レローコンクールで金賞を受賞するなど現地での評価はかなりのもの。小規模生産者であるためワイン造りに要する手間と時間もかなりのものですが、コツコツと足並み揃え兄弟で日々奮闘中です。
(輸入元より抜粋)

ギフト対応について

ラッピング内容はこちら

レビューはありません。