Si doux Si Glou Glou V2.0 NV/Christian Binner シ ドゥー シ グルグル V2.0 NV /クリスチャン ・ ビネール

3,800円(税込4,180円)

購入数

ワイン名:シ ドゥー シ グルグル V2.0
生産地:フランス/アルザス
生産者:クリスチャン ・ ビネール
ブドウ品種:ミュスカプティグランブランとミュスカロゼ50% リースリング25%
オーセロワ15%ゲヴュルツトラミネール10%(手摘み/ー)
原産地呼称:ヴァン・ダルザス
ヴィンテージ:N.V.
アルコール度:13.5%
容量:750㎖
※やや甘口

(テイスティングコメント)
綺麗なオレンジを帯びたゴールド色、花の蜜、あんずやマーマレード、ハニーキャラメル、トースト、くるみやハチミツ。甘い香りに交じって熟成のニュアンスも感じられます。口に含むと、とろみのある口当たりにふくらみのある甘やかな果実味。残糖はあるのですが、後半のほのかな苦味はドライな印象を与えていて、上質なアールグレイを思わせます。優しい残糖と熟成感による奥行きのある味わい。どこか紅茶のような梅酒のような雰囲気も持つこのワインは、食事と合わせても、単体で飲んでも、ゆったりとした贅沢な気分にさせてくれます。いつもは辛口ワインオンリーという方も、この不思議なワインの魅力に虜になること間違いなしです。(2021年3月 店長)

アルザス伝統の甘口、遅摘みのヴァンダンジュ・タルディヴや貴腐ワインのセレクシオン・ド・グラン・ノーブルを複数のヴィンテージブレンドされた異例な作品。琥珀色がかった色調からは酸化を伴う熟成香。熟れたアプリコットや桃に干し柿やジンジャー。甘口というと身構えてしまうのは酒飲みの性かもしれないが、アタックの印象よりも伸びやかで浸透性の高いエキス感。すっと背筋を伸ばしたような体躯の良い酸の軸が全体を綺麗に支えて、後味に粘り気や甘さを残さない消えるような余韻。
塩気の強いブルーチーズや梅干しなんかと合わせれば目くるめく世界を見せてくれます。熟成感たっぷりで飲み残しも可能なスタイル(色調はかなり褐変しますが)なので梅酒みたいな感覚でチビチビ晩酌でも楽しめます。(2021年3月 助手)

(ワインついて)
10 〜 20年前のGCケフェルコフのヴァンダンジュタルディヴやセレクショングランノーブルを主体としたヴァンモワルーやリクルーなど甘口ワインをアッサンブラージュ(ブレンド)し、バランス良く仕上げました。輸入元さん、2ロット目の再入荷です。

(生産者について)
アルザス地方で1770年からワイン造りを行っている、名門のクリスチャン・ビネール。
醸造に関しては農業本来の姿をモットーとして、無農薬を徹底し、SO2もほとんど使用しておりません。今でこそ無農薬のスタイルが見直されておりますが、化学肥料がもてはやされた時代にもかたくなに一貫して無農薬の農業を続けました。アルザスでは決して大きな造り主ではありませんが、ワイン造りに真摯に向き合う姿勢は、クオリティにも反映されています。
(輸入元より抜粋)

ギフト対応について

ラッピング内容はこちら

レビューはありません。