Xino Xano /Cyclic Beer Farm チャノチャノ/サイクリック・ビア・ファーム

1,800円(税込1,980円)

購入数

ビール名:チャノチャノ
生産者:サイクリック・ビア・ファーム
生産地:スペイン/カタルーニャ
アルコール度:4%
容量:750㎖

(テイスティングコメント)
ホップとフルーティな香りが入り混じる軽快な飲み心地。きちんとコクのある味わいからの、ワインのような酸味がすっきりと心地よい。苦味は穏やかで酸味のきいた、白ワインのように楽しめるサワーエール。軽やかでハーブを使ったエスニック料理などとも楽しめます。4%と低いアルコール度数なので、アペリティフやランチビールにも最適な1本。(2021年 3月 店長)

酸味の効いたサワーエール。全てのビール愛好家が最終的に行き着くのはサワーエールだと都内屈指の専門店も言っていましたが、酸のおかげで飲み飽きせず食中酒として理想的なバランスゆえかもしれません。
ホイップクリームのような細やかな泡。日本での一般的なビールと言うよりは麦のワインという表現が相応しい。
麦の香りが柔らかく広がり、立ち過ぎることのない酸の支えが余韻まで続く。風味だけ残る余韻に杯が進む。トレンド的な主張の強いクラフトビールではなく、寄り添うような立ち位置。ワイングラスで楽しんで欲しいビールです。(2021年3月 助手)

(ビールについて)
メンダール、エスコーダが中心となって毎年開催されている現地のナチュラルワインのサロン(プロ向け試飲会)、H2O Vegetal や、ナチュラルワインの聖地、Bar Brutal(バー・ブルタル)でもサーブされているナチュラルワイン界ではおなじみのクラフトビールです。
こちらは酸味のしっかりしたサワーエール。ベルギー産有機大麦モルト、ベルギー産小麦フレーク、スペイン産小麦モルトを挽き1時間水に浸し、麦汁を濾過し湯にかけ煮て、その麦汁を30度まで冷まし、発酵槽へ移し、自家製酵母と乳酸菌を入れ10~15日間発酵、そこに乾燥ホップ(米産)を入れ3日間冷やし(ドライホッピング)、5〜10度まで温度を下げ樽や瓶に詰めて2週間冷蔵貯蔵します。

(生産者について)
バルセロナの中心街から北東へ少し離れた住宅街の一角に小さなブルワリーはあります。ロサンゼルス出身のジョシュアとバルセロナ出身のアルベルトの二人で立ち上げました。 週末にはBeer Pubとしても開放しており、バルセロナの一般市民の憩いの場となっています。
 定番のGRISETTE、XINO XANOの他にも、旬のフルーツやスパイスを漬け込んだり、ブレットテイストを表現したり、ランビックスタイルを追及したり、と様々なCuveeを季節ごとに仕込んでおります。
 2019年VTGからはカタルーニャのビオの買いブドウ(スモイ種)でなんとヴァンナチュールも極少量仕込みました。スモイをチョイスしている所に彼らの地元愛とセンスの良さ、酸好きなキャラクターが伺えます。
 ラベルに賞味期限を記載しておりますが、彼らが言うように時間をかけて飲んでみるのも一興です。
(輸入元より抜粋)