Fabulas Malvasia 2018/Fabulas ファビュラス マルヴァジア2018/ファビュラス

2,400円(税込2,640円)

購入数

ワイン名:ファビュラス・マルヴァジーア
生産地:イタリア/アブルッツォ
生産者:ファビュラス
ブドウ品種:マルヴァジア85% その他15%
原産地呼称:IGTテッレ・ディ・キエーティ
アルコール度:12.5%
容量:750㎖
※キャップシールなし

(テイスティングコメント)
輝きのあるレモン色。始まりは控えめなノート、徐々の上がってくるオレンジ果汁・完熟パイナップル・カリンの香り。やや甘やかな花の香りも。とろみのある質感、華やかで甘やかな果実味が広がった後は、次第に厚みを増していき、酸は高く、綺麗に伸びていきます。
オレンジの果実味が華やかな白なので、デザートにも合わせやすいワインです。(2021年1月 店長)

特徴的なラベルは北斗七星かと思いきやプレアデス星団、和名は谷村新司の歌でお馴染み昴(すばる)。
控えめながらもキュンと奥から立ち上がるフレッシュなレモンの香り、少し熟したレモンの甘さと溌溂とした柑橘果実。レモネード的な心地よさ。シンプルで潔い。軽快なので飲み進みも良く、柑橘を絞るようなイメージで幅広く楽しめそう。我は行く。さらば、昴(すばる)よ。(2021年1月 助手)

(ワインについて)
ラベルに描かれるのはプレアデス星団(すばる)でその中のMaja(マイア)星を女神に仕立てた伝説を題材にしています。マルヴァジアを主体にフードルで発酵後、アンフォラと木樽で熟成しました。

(生産者について)
 イタリア・アブルッツォ、マジェッラ国立公園内にあるビオディナミ農法を行うワイナリー。アドリア海まで35キロという立地ではありますが海洋性気候の影響は乏しく、大規模な山の影響を受け、昼夜の寒暖の差がブドウの品質に寄与します。その地域に及ぼす影響を評価した「Biodiversity Friend」認定を受けるなど、この歴史ある土地を守る者としての使命を掲げ活動を行うワイナリーでもあります。

ギフト対応について

ラッピング内容はこちら

※キャップシールなし商品のため、ギフトにはやや不向きです。

イメージはありません。

レビューはありません。