SIN Cava Xarel-lo N.V./Amos&Alex シン カヴァ チャレッロ N.V/アモス・バニェレス(SIN プロジェクト)

2,300円(税込2,530円)

在庫状況 残り4本です

購入数

ワイン名:シン・カヴァ・チャレッロ
生産地:スペイン/カタルーニャ
生産者:アモス&アレックス
ブドウ品種:チャレッロ100%
原産地呼称:D.O.カヴァ
ヴィンテージ:N.V.
アルコール度:11.5%
容量:750㎖
※酸化防止剤無添加ワインの為、ご購入後は、必ず15℃以下での保管の徹底をお願い致します。

(テイスティングコメント)
ほのかにピンクがかったイエロー。熟成によるビスケットやトースト香、リンゴの香り。ワインに溶け込み、きめ細かく見える泡立ち。その泡が、口に含んだ瞬間、クリームのムースのように口中に溶けて広がります。焼きたてのパン・ド・ミや熟したリンゴの風味、しっかりめの酸も心地よいワイン。
一般的なカヴァにありがちな、余韻の崩れがないのが好印象。酸化防止剤無添加のワイン、と言えば少し難しい印象がつきまといますが、安定しています。(店長) 

この価格帯のカヴァとしては落ち着きのある泡立ち。酸化防止剤無添加らしく、わずかにセメダインのような揮発酸を伴うが、その香味すら奥から立ち上がる柑橘やオレンジの果実を引き立てて好ましく感じます。
非常にドライで泡立ちが柔らかく、オレンジやハチミツを伴う淡い果実、全体を引き締める塩味混じりの酸がドライであっさりとした余韻を演出しています。
街場に溢れる安価なカヴァと比較してしまうと個性は異なるものの、純度の高さと飲み心地の良さは素晴らしく、わずかな揮発酸も“癖”になり、発酵系の食材などと合わせると日本酒的な感覚で楽しめてしまう、楽しみ方はあなた次第です。(助手)
合わせた料理はこちら

(ワインについて)
カタルーニャ・ペネデスの広大な土地でカヴァを造るアレックスと自然な造りに拘る醸造家アモスがタッグを組んだSINプロジェクト。チャレッロをプレス後ステンレスタンクで発酵、瓶内二次発酵を18ヶ月行いました。」

(生産者について)
「SINプロジェクト」とは、カタルーニャ地方ペネデスの土地で、オーガニック栽培を行う、アレックス・ライオスと一切の添加物を使用しない醸造でかつテロワールをしっかりと表現したワインを造るアモス・パネレスによる新しいプロジェクトです。その共通の想いから、自分達の土地で2018年からスタートさせました。

ギフト対応について

ラッピング内容はこちら

レビューはありません。